ミュゼプラチナム

ミュゼプラチナムの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
\300円税込(ワキ+Vラインは期間・回数無制限、他部位の場合は1回) 両ワキ+Vライン
ミュゼプラチナムの評判まとめ

ミュゼプラチナムに関するクチコミ(88件)の66%(58件)が「○:良い」と評価

ミュゼプラチナム公式ページへ

Vライン

TBCの脱毛プラン詳細と交通アクセス
価格と回数対象パーツ
\1000円税込(1回)Vライン 他(両ヒジ上|腰|両ヒザ下|胸センター|Vライン(上Or両サイド) 他5パーツから選択)
TBCの評判まとめ

TBCに関するクチコミ(100件)の29%(29件)が「○:良い」と評価

TBC公式ページへ

赤羽 脱毛コラム

赤羽でVラインのムダ毛をキレイにする脱毛エステを調べてます。
なんといっても交通アクセスがいい脱毛エステがいいですよね。
TBCは赤羽店:埼京線 赤羽駅徒歩4分のようです。
ミュゼプラチナムだと赤羽店:JR埼京線、JR東北本線(宇都宮線) 赤羽駅徒歩2分のようです。


Vラインをお手入れするならジェルを塗るかが気になりますよね。
脱毛エステのホームページでの記載内容をメモします。

TBCの公式ページでは「脱毛施術後のお肌はデリケートになっているので、専用ローションでお肌をなめらかに落ち着かせます。」と書かれてました。
ミュゼプラチナムの記載は「仕上げに、プラセンタエキスを配合した美肌・保湿ジェルでうるおいをプラス。脱毛だけではなく、同時に肌をやさしくトリートメントします。※専用ジェルは無料です。追加料金を頂くことはありません。」とのことです。


最後に低価格の脱毛エステが一番ですよね。
Vラインのお手入れコースが安価な脱毛エステかどうかも調べました。
1番目に安いのはミュゼプラチナムのプランのようです。 
2位で安いのはTBCのコースみたいです。 

低価格を考慮してミュゼプラチナムがいいかなと思いました。 
赤羽でVライン脱毛コースがある脱毛エステに行くことを考えている人に少しでも役立つと嬉しいですね。

赤羽脱毛ランキング4位〜

脱毛エステコラム

気になるビキニラインを脱毛したいなら、脱毛サロンの選択時の重要ポイント

Vラインの定義はとても広く各サロンごとに決められてます。ですので、サロンごとの範囲をしっかりと確認していただいて、納得した上で受けられるとその後もスムーズです。

どこの脱毛サロンでも売りにしている事が多いVラインのキャンペーンで注意しなければならないのはお手入れする部分がごく一部だけだという点です。

デリケートゾーンについては他の部位よりも施術時に感じる痛みが最も大きいと感じる人が多くいます。

光脱毛で感じる痛みはゴムではじかれたくらいと一般的には言われますがデリケートゾーンの脱毛では他の部位より痛かったという体験談も多く寄せられています。